LinksMate(リンクスメイト)エントリーコードでお得に契約する方法

LinksMate(リンクスメイト)とは

リンクスメイト(リンクスメイト)とは、LineMateのゲームと連携して特典をGET出来たり、対象ゲームのカウントフリーオプション等が特徴のMVNO(格安SIM)。
あまり、CMや宣伝を見かけないので知名度は高くないです。
気になる通信速度をリアルタイムで紹介している格安simを発売している業者で速度の速さと低価格で定評です。

通信速度の調査サイトでも、YahooBB,UQmobileについで必ず、3位4位にランクインするのがLinksMateです。

SMSが標準でついて1Gデータプラン500円!

ただ、契約時に新規契約事務手数料3000円、SIMカード発行手数料400円、解約時にも3000円(ただ契約期間縛りなし)なかなか魅力的なキャンペーンがないのも特徴。直接サイトに飛んでも、現在行われているキャンペーンは次のような感じで、ゲーマーや特定のコンテンツ利用者でなければほぼ魅力はありません。

★WebMoney導入記念☆抽選で20名に5,000ポイントが当たるプレゼントキャンペーン2019年3月31日まで。
★カウントフリー追加記念、今ならビデオマーケットの利用料金が初月無料&2,000円分のポイントがもらえるキャンペーン2019年4月30日まで。

事務手数料が割引になるエントリーコードでお得に

そんなLinksMateで、事務手数料が割引になるエントリーコードでお得に契約する方法を紹介。

下記のAmazonのリンクからエントリーパッケージを購入(350円+送料)すれば、新規契約事務手数料3,000円が無料になります。

 

契約面で分かりにくかった点をこちらで明記しときます。

 

CSS Block Quotation Examples

「1GBプラン」の通信速度について

「1GBプラン」での高速データ通信速度について、これまで「上り下りともに最大2Mbps」から2019年2月14日(木)以降「下り最大988Mbps/上り最大131.3Mbps」として利用できるようになりました。

https://linksmate.jp/news/157/

 

これまでは、通信速度制限がかけられていた「1GBプラン」でも上位プランと同じ速度になったのはメリットが大きいですね。

 

値引き料金表示について

あと、注意点として、契約申し込み画面で、値引き料金が表示されないので、LinksMateに直接電話をかけて聞きましたら、「まだシステムが対応しきれてない、、、、」ということで。この辺の整備は今後に期待ですね。

一応こんな感じで、あとから伝票がメールで送られてくるのでそれを確認してみますと
値引きの決済にはなってましたので安心しました。
(自分は追加容量チケットオプション500円を付けた)

データ通信容量プランは、10G、20Gをいっぺんに買ってちびちび使うと割安になる。

2Gのクーポンチケットを毎月買うより、10G、20Gのクーポンを一気に買ってちびちび使う方がお得かも。
(注意点;購入から180日のリミットはあります。契約変更手続きをこまめに行う必要がある)

意外に電話対応でサポートが便利だった。

申し込みでブラウザの不具合がありましたが、電話サポートで解決できました。チャットはあまり使えないので、電話でサポート受けたほうが早いです。