アクセス解析研究所 設置方法【Cocoon編】初心者におススメ。

ブログを始めたばかりの初心者さんにおすすめのアクセス解析ツールをご紹介します。

Googleアナリスティックスはどうも専門的過ぎて難しいなーーーーと感じてる人は、もう少しシンプルなタイプのアクセスツールでも十分解析可能ですので試してみてはどうでしょうか。

アクセス解析は、今後のブログ作成に必ず役に立ってくるのでこまめにチェックするといいですよ。
どのくらいの人がアクセスしているか?っていうのも大事ですが、どんなキーワードでアクセスしてきているか?っていうことを調べてブログの訪問者ニーズを分析して次に生かしていくことは結構大事です

無料のアクセス解析は、コードを貼り付けると、ブログ記事に広告が出てしまうことがほとんどです。PCで表示されなくてもスマホには表示されたり、、、、。その点、このアクセス解析研究所は広告表示がないので安心して使えます。

WordPress上で、こちらのツールの貼り付け方を例にとり順を追って説明します。
テーマは無料テーマで人気のあるCocoonを使用しています。

アクセス解析研究所 設置方法【Cocoon編】

まずは、
アクセス解析研究所に登録

メールアドレスの登録ができたら自分のアカウントが作成できます。

 

アカウントが表示されたら、解析用のコードを取得して
自分のブログに貼り付けます。

左サイドの「<タグ>の解析タグ」クリック

 

①「設置方法」
「WordPress(中級者)」をクリック

②コードをコピペする。

 

 

 

次↓

WordPress画面に移動してください。

次はWordPressに解析タグを設置します。

WordPress
ダッシュボード

「外観」

「テーマの編集」

この時、編集するテーマは子テーマではなく、親テーマの方です。
親テーマ(Coccon)「テーマヘッダー」

を探して(だいたい60行目くらいです。)改行(enter)を入れて
先ほどのコードをペーストしてください。

親テーマ(Coccon)「テーマヘッダー」
を探して(だいたい60行目くらいです。)改行(enter)を入れて
先ほどのコードをペーストしてください。

 


解析タグをペーストしたら、必ず、「ファイルの更新」をしてくださいね。

 

設置した、タグが機能しているかどうかをチェックしましょう。
一度、自分でブログページにアクセスします。
左サイドバーの「除外アクセス」をクリックして数字が出ていれば問題なく設置できていますのでOKです。

 

 

自分のキーワードがどういう反応があるのかチェックして、ブログのアクセスUPにつなげていきましょう。